自由人

ー自由人ー
何ものにも強制されず自らの運命を自分で決めることができ、思いのままに生きる人

果たして、ホントに、そんな考えを貫いて生きている人っているだろうか?
程度の問題はあるが人間はその環境によって、
なんらかの拘束(束縛)を感じて生きていると思う。

人生、紆余曲折があり、その時の環境によって自由度は変わると思うが
基本的には自由度を大きくする生活を目指して生きているのだろう。

現在の自分はと言うと、梗塞による後遺症や、
母の入院、家族のこと、仕事での葛藤などかなり自由度が低い。

決して泣きごとを言うつもりはないが
この年になって、これから先のことを考える時、
今、努力して自由度を上げておかなければと強く思う。

私には12年前から、付き合っている相方がいます。
遠距離なので、平均して月に一度程度しか逢うことができないが
現在は、お互い病持ちで、身体的にも精神的にも辛い時がある。

現在の自由度は、彼女にかなりの差をつけられているが
私に精神的に束縛されてると感じてると思うので
決して真の自由度が高いとは言えないようだ。

お互いに好き合って支え合って生きていますが
私の決して自由人とはほど遠い現在の生活環境を自ら切り開いて行かない限り、
彼女の真の自由度も上がっていかないのは確かなようだ。

つまり、それは、私の後遺症を克服し、
仕事の業務内容を充実し、家庭を安定させることが優先され、
それによって環境を好転させる可能性が生まれ、
少しづつ自由度が高くなると思うからです。

人は、自分を取り巻く、全ての環境によって生かされています。

よって、自分を変えるには、その環境を変えるしかない。
それには、決意と勇気と努力が必要です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
リンク
カウンター
フリーエリア
あわせて読みたい
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1014位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
211位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる